読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

莢迷の旅

できれば連れて行って欲しいんだ

アレに遭遇してきた

中学の時の友達に遭遇してしまった。

4人グループだったんだが一人知らない人っぽく?他は全員知ってる人。

最初は久しぶりーとか挨拶したんだけど、すぐ自分達の会話に入ってた。

そんなかの一人だけは俺と多少話してくれてたんだが、なんか言っても「へぇー」程度しか返してくれず。

コミュ障つれぇ。

あいつは中学の時から割と俺と話してくれたんだけどなぁ。

せっかく人と話せると思ったのに。

 

でも中学のやつら、面白い人いないんだよなー。

話題があう人はまあまあいるけど、疎遠になってるし。

会っても今日みたいに大して話も膨らまないんだろうなあとか。ちょっと真面目な話とかしてえなあとか。

真面目な話は無理だろうけどね。

人に恵まれてねえなあって思う。

ていうか同級生。

 

最近ちょっと鬱だし、まあねえ。

中学の時からまともに話せる友達少ないのはね……。

あーつら。

 

 

そうそう。古本屋ちょっと寄ってみたんだよ。

f:id:Hitosi_A:20120926132155j:plainこれなんだけど。

ナカムラミツルさんってどなた。みたいな状態で買ったんだけどさ。

中身読めたから、ちょこっと読んでみたら、何かがピーンときてさ。

「おおこれは買っておこう」って思って買いました。

まだよく読んでないからわからないけど、何かがありそうだなーと期待はしてる。

何もなかったらそれまでだ。

古本屋はこういう、見たことも聞いたこともない本を気軽に買って読めるってとこがいいよねぇ。

この本について書きたくなったら書くかもね。

 

そんじゃ。