読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

莢迷の旅

できれば連れて行って欲しいんだ

考えていたソレ

戦争とか個人の嫌な思い出のせいで、元から韓国を嫌いだって人はいたかもしれない。その人が韓国を潰そうと悪評をたくさん拾って流せば「韓国はそういう国だ」と感じる人が増える。そういうイメージがたくさんの人につくと、何かある度に“国に対して”愚痴る。
で、これは人間の性だと思うんだけど、愚痴というのは広めたくなる。ポジティブな言葉と違って勇気とか言葉を選ぶとか、そういうステップがいらないんだよね。感情に任せれば勝手に口から出るから。
そうやって広まると、アフィリエイトがしやすくなる。悪評を拾うとたくさんの人が見て、たくさんの人が広める。お金がたくさん溜まる。
という風なことを考えていた。
出来る限り国に対しての偏見を持たずに過ごしたいもんだ。いつ友達が韓国人だと打ち明けてもいいように。