読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

莢迷の旅

できれば連れて行って欲しいんだ

きらと久々に通話してきた

疲れた。休む暇なくしゃべりっぱでそれを長時間だった。

嘘と話してると割と黙ってても大丈夫だからしゃべんなくても安心感というか、どっか繋がってる感じでストレス溜まんないんだけども。

きらはその逆で、しゃべってないと不安になる人だからガツガツしゃべって。俺は話すの苦手で、しかも黙ってるのに慣れちゃってるからきらみたいのが相手だとお互いによくない。

長通話したのについて二回も謝られたけどそれについて気にしてないのは本当で。

疲れたには疲れたけど、それよりも反応とか大してできなかったのを悪いと思ってる。

という贖罪。

人と話すこと自体はまだいいんだけど、いつでも休んで大丈夫、っていう安心感がなくて。そのへんは単に合わないだけだから仕方ないんだけど。

そういうわけで疲れました。

バイトについていろいろ聞けたのはほんとにありがたかった。

服とかもかなり困ってたし。

正論だってわかって言ってたし、俺の考えてることも理解してくれて、その上で言ってくれてたし。これが親だったら何も聞いてなかっただろうなあ。やっぱり。

相手がきらだったから聞けてた話だわな。親じゃなくても他の人だったらだめだったかもしれない。

そう考えるとやっぱきらはいい親友だなーと思いました。はい。

北風や太陽みたいになんとかして開けて入るんじゃなくて 開いてると確信して普通の顔で入ってきたパターン。嬉しかった。

今回のことをあんまり気にかけられると困る。

何があってもこの関係は崩れない、っていう安心感はあるんだよな。あいつには。

ほんとにいい親友持ったわ。こいつにまで意地張らないようにしようと思ったり。

何があっても味方でいてくれんだから俺も味方でい続けなきゃ、とかとか。

 

 

味方でいるためにバイトするか……。

いろいろ文句はあるけど文句にまとめて飲み込むか。

 

 

テーマソングはwayward soldierで。Rivenのテーマソング。

これ聞いて明日やることやるか。

とりあえず今日は疲れたから寝る。